ボディトップに楓を使用した紅葉モデル

ディバイザーでは積極的に日本の木「和材」を使用したギターを制作しています。北米のメイプルにも近いこの木材は、木肌が他の樹種に比べて白く、木目が美しいこともあり、ギターに限らず様々な木工芸品に高級木材として使われています。メイプルを素材に用い、デザインも四季の中でも一際色彩が豊かな「秋」デザインコンセプトに据え、Headwayのアコースティックギターをはじめ、BacchusやMomoseのエレキギター・エレキベースにて製作を行っています。
このページは制作したモデルをご覧いただける一覧ページです。各モデルが見せる秋のデザインを是非お楽しみ下さい。
掲載内容に関するご質問はお問合せフォームよりお寄せください。