HEADWAY 40周年記念モデル「HD-40th/KOA DX」掲載

音楽誌Player7月号の新製品紹介にてHEADWAY 「HD-40th/KOA DX」が掲載されました。

良質なハワイアンコアのストックから、さらに厳選した材を使用したモデルです。コアはウクレレに使用する木材としてもポピュラーであり、その性質は硬く、ギターにした時のサウンドも比較的明るくハリのあるサウンドが期待できます。

先日行われましたディバイザー2017特別展示商談会にも展示されたモデルです。

■製品ページはこちら
http://www.deviser.co.jp/headway/atb/hd-40th-koadx

 

サウンドメッセ レポート

そして2017年4月中旬頃に大阪にて行われましたサウンドメッセinOSAKA 2017のレポートが掲載されています。
今年はHEADWAY40周年を記念してアコースティックギターのみの出展となりました。40週年の新開発「ARSブレイシング」を採用したHD-115 ATB ARSが掲載されています。

ディバイザー2017サウンドメッセ 特設ページはこちら

DEVISER PRESS

自社広告DEVISER PRESSには2017年5月末にディバイザー本社にて行われた「ディバイザー2017特別展示商談会」について特集しています。

ディバイザー2017特別展示商談会 特設ページはこちら

是非書店や楽器店様にてお確かめくださいませ!
■音楽誌プレイヤー ホームページ