ジャーマンスプルーストップモデル製作中

ヘッドウェイギターズは1977年のブランドスタートから2017年で40年目を迎えます。ギタークラフトマンの百瀬 恭夫とヘッドウェイ株式会社創業者の八塚 恵の二人がはじめた工場は、少し規模が大きくなりましたが、「ハンドメイドでより良いギターを作る」という基本の姿勢を全く変えること無く今日も稼働しています。2017年はアニバーサリーイヤーとして多くの特別モデルを制作いたします。(HEADWAY 40th Anniversary特設ページはこちら)

 

そして現在製作中の40周年記念モデルはボディトップに「ジャーマンスプルース」を使用しています。



ジャーマンスプルースとは古楽器からクラシックギターまであらゆる弦楽器のトップ材に使用されてきた伝統ある音響材であり、アディロンダックスプルースとは違った質感の粘りとハリのある上品なサウンドが特徴的です。

そしてブレイシングには「アドバンスドリアシフトブレイシング」を採用。アドバンスドリアシフトはノーマルの位置から若干ブリッジ側に寄せたレイアウトであり、1音1音しっかりと鳴り響き、芯のある迫力のサウンドを実現。ヘッドウェイの新たなブレイシングパターンとして採用されています。また、位置をブリッジ側へ寄せることでトップ材に対しての丈夫さも増し、末永くご愛用頂ける安心のモデルに仕上がります。

■ARSブレイシングについて詳しくはこちら
http://www.deviser.co.jp/headway/about/ars



ヘッドロゴには「ピンクマザーオブパール」を採用。ヘッド裏には「40th Anniversary」のロゴが施されています。

製作中ではございますが、詳しい仕様等は製品ページにて公開しています!
完成次第改めてご紹介したいと思います!是非ご期待ください。

8月末完成予定

■HD-115 GS ATB/ARS製品ページ
http://www.deviser.co.jp/headway/atb/hd-115atb-ars-gs

■HF-415 GS ATB/ARS製品ページ
http://www.deviser.co.jp/headway/atb/hf-415atb-ars-gs#

■HEADWAYは只今キャンペーン実施中!もれなくノベルティプレゼント!!
http://www.deviser.co.jp/headway/headway2017campaign