ACOUSTIC GUITAR BOOK
HEADWAY掲載!!

ただいま発売中のACOUSTIC GUITAR BOOK 46に新製品紹介としてHEADWAY「2018 HF-415 ARS/ATB」が掲載されています。


素材にこだわり希少材「ハカランダ」や「デッドストック・インディアンローズウッド」を採用しました。

ヘッドウェイブランドは1977年にスタートしており、80年から90年代に一旦アコースティックギター製造を休止する期間があり、2000年代に復活。それ以降は現在まで継続してアコースティックギターを制作しています。
70年代から80年代前半のヘッドウェイは一部で「昭和ヘッドウェイ」と呼ばれ、プレミアが付くほどの価値を持ったものが存在します。今回の2018年限定モデルでは当時より工場に保管していたインディアンローズウッドのデッドストック材を使用しています。

また、ブレイシングには「アドバンスドリアシフトXブレイシング」を採用。芯のあるサウンドが印象的で、ブリッジ付近に対しての耐久性もあり長く弾いて楽しめるモデルに仕上がっています。

是非お近くの楽器店様にてお試しください。
出荷先等のお問合わせなどは弊社カスタマーサポートまでお気軽にご相談くださいませ。

 

広告には同じく「2018 HD-115 ARS/ATB」「2018 HF-415 ARS/ATB」を掲載しています。


 ■2018 HD-115 ARS/ATB 製品ページはこちら
 ■2018 HF-415 ARS/ATB 製品ページはこちら

是非、紙面にてお確かめくださいませ!

シンコーミュージック刊
アコースティックギターブック46
ウェブサイト:https://www.shinko-music.co.jp/item/pid1645669/