Headway Ukulele 2018年限定モデル
桜材とコア材の2機種を製作中

Headway Guitarsではただいま2018年限定モデルのウクレレを制作しています。ボディに桜材を使用したモデルと、コア材を使用したモデルを制作しており、それぞれソプラノサイズとコンサートサイズを20本ずつ製作しています。
※画像はすべてサンプルモデル製作中、完成後の写真となります。


ボディに桜材を使用
「HUS-SAKURA'18」「HUC-SAKURA'18」


「HUS-SAKURA'18」「HUC-SAKURA'18」はボディ材に桜を採用しています。


指板やブリッジ、天神、ピックガードにはパープルハート材を使用。ピックガードに入ったインレイは桜をモチーフとした新しいデザインを採用しました。桜材のサウンドはもちろん、見た目でも桜をお楽しみいただけるモデルです。

ボディにコア材を使用
「HUS-KOA'18」「HUC-KOA'18」


「HUS-KOA'18」「HUC-KOA'18」はボディ材にコアを採用しています。ウクレレではポピュラーな材であり、きらびやかで明るい軽快なサウンドが特徴的です。カラーはブラウンのバーストで仕上げ、コアの上質な杢目を活かしました。


指板とブリッジ、ピックガードにはマッカーサーエボニーを採用。指板のインレイには折り鶴をモチーフとしたインレイを採用し、ピックガードは重なり合う折り紙をイメージしました。日本らしさを感じる上質で落ち着いた雰囲気のモデルに仕上がりました。

サウンドホールラベルもこのモデルのために新しくデザインしており、折り鶴をモチーフとした限定モデルに相応しいデザインとなりました。

ペグにはGOTOHステルスキーを採用



この度のモデルのペグには、GOTOHのステルスキーSTS31-SB3を採用しています。世界最小、最軽量の超小型ペグで楽器ボディとヘッドのバランスもよく、扱いやすい仕様となっています。

6月頃より完成予定

完成はソプラノモデルが6月頃、コンサートモデルが7月頃を予定しております。お近くの弊社製品取扱店様よりご予約等可能となっております。製作の状況につきましては弊社SNSより発信してまいりますので、是非ご覧くださいませ。

 

今日紹介したウクレレ


HUS-SAKURA'18(ソプラノサイズ)
希望小売価格・・・¥130,000(税抜)※6月頃完成予定(限定20本)


HUC-SAKURA'18(コンサートサイズ)
希望小売価格・・・¥150,000(税抜)※7月頃完成予定(限定20本)


HUS-KOA'18(ソプラノサイズ)
希望小売価格・・・¥150,000(税抜)※6月頃完成予定(限定20本)


HUS-KOA'18(コンサートサイズ)
希望小売価格・・・¥170,000(税抜)※7月頃完成予定(限定20本)