東京銀座・並木通りにありますブティック・アートギャラリー「サンモトヤマ」様の企画「アップサイクリング・新たな美的価値の創造」にディバイザーのアカマツギターが出展してまいりました。

この並木通りで開催される並木ナイトクルーズというイベントの一環となります。これは銀座並木通りに面するお店がそれぞれに並木通りの魅力を発信する年に一度のお祭り。今年で10回目を数えるそうです。

本企画展では、アカマツギターのほかダンボールを素材とするハンドメイドのウォレット、熊本地震で被災した焼き物を石川県輪島の金継ぎの技術で蘇らせた作品、消防服を素材として仕立てたバッグ、UNDP国連開発計画のSDGs(持続可能な開発目標)に関する展示などなど、主にモノを中心とした「アップサイクリング」の展示が行われました。

 

どのプロダクトも、完成したモノ自体のアート性やストーリーによって、元の素材が持つ印象をいい意味で感じさせない、言わば別次元の存在に昇華しているように感じられました。

アカマツギターについてもご来場者の方には熱心に耳を傾けていただき、私達のこれまでの取り組みをご紹介させていただきました。

どの品物も存在感が強く、大きな刺激を受ける機会となりました。

株式会社サンモトヤマ・ウェブサイト
http://www.sunmotoyama.co.jp/

JRP Guitars アカマツギターウェブサイト
http://www.deviser.co.jp/jrpguitars