サウンドメッセ2017ヘッドウェイブース
ご来場頂き誠にありがとうございました!!

4月15日(土),16日(日)に大阪ATCホールにて行われた楽器イベント「サウンドメッセ2017 in Osaka」。今年はHEADWAY 40周年の年であり、40周年を記念してアコースティックギターブースのみの出展となりました。限定モデルや桜材を使用したモデルを多数展示し、多くのお客様にご試奏頂きました。
ブース内イベントでは、ブレイシングの構造や新開発”ARSブレイシング”について詳しく解説を行い、実際のモデルを手に取って弾き比べていただきました。ご来場いただき誠にありがとうございました。

※画像はクリックで拡大してご覧いただけます。


2017サウンドメッセ"HEADWAY"出展決定!

サウンドメッセとは?

大阪にて開催される「サウンドメッセ」は大手楽器メーカー、輸入代理店、個人製作家、有名楽器店等が一堂に出展する、ビッグスケールな展示&販売イベントです。過去最大規模の展示エリアで開催され、より多くのモデルを販売&展示します。また、海外からの出展も増え、益々インターナショナルな展示&販売イベントをお楽しみいただけます。

2017年はHEADWAY 40周年です。40周年を記念して今年はアコースティックギターブースでの出展となります。HEADWAY 40周年初のイベントですので数多くの限定モデルや新製品を展示して、皆様のご来場をお待ちしております。

開催情報&HEADWAYブースについて

サウンドメッセ日程・会場

日時:2017年4月15日(土),16日(日)
場所:大阪ATCホール 〒559-0034 大阪市住之江区南港北2-1-10

ヘッドウェイブース

アコースティックゾーン A30

ヘッドウェイブースはアコースティックゾーン A30にて展示しています。

ヘッドウェイブース注目ポイント

今の季節にピッタリ!HEADWAY 桜材を使用したモデルを最多展示します!夜桜モデルやカッタウェイモデルなどの新製品も展示します。

当日のヘッドウェイブースにはHEADWAY Aska Team Buildシリーズチームリーダーの安井が常駐。ブース内イベントも開催します(下記参照)。

40周年を記念して、HEADWAY復活後初制作のHD-115を展示します!!HEADWAYの歴史を感じる1本を試奏してみませんか?

HEADWAY Japan Tune-up Seriesからは新製品のプロト品を展示。日本の職人による”チューンナップ”モデル、一度手にとってお試しください!

ヘッドウェイブース内イベント

ヘッドウェイブース内にて、各10分のトークイベントを開催いたします(下記詳細アリ)!サウンドメッセ2017でしか聴けない特別授業へ是非ご参加ください!!

イベントにはAska Team Buildシリーズチームリーダーの安井も参加し、気になる疑問や質問もお答えいたします!目で見て触れて体験できるよう模型やモデルを用いて解説を行います。是非この時間はヘッドウェイブースへお越しください!

ヘッドウェイを丸裸! ブースで10分解説

1限目 12:00~12:15

「ウワサの桜材 徹底解説」

春の季節といえば桜。ブースには和材”桜”を使用したモデルが最多数展示されています。桜の材質や気になるサウンドについて、また和材についてもじっくり幅広く解説いたします。

2限目 16:00~16:15

「門外不出!HEADWAYブレイシングの歴史」

ヘッドウェイの歴史とともに変化する4種類のブレイシングについて解説します。違いがサウンドにどう影響するのか、展示してある製品とともに詳しく解説します。

3限目 11:45~12:00

「40年目の新開発 ARSブレイシング」

サウンドの要となるブレイシング。40年目の新開発”ARS(アドバンスド・リアシフト)ブレイシング"について徹底解説いたします。2限目と合わせてお聞きいただきたい解説です。

4限目 15:45~16:00

「世界最速 春のヘッドウェイ新作発表」

現在製作しているヘッドウェイの新作モデルについて発表&解説いたします!展示してある新製品も含め、注目のモデルを解説&試奏します。

HEADWAYサウンドメッセ最新ニュース

サウンドメッセ出展モデルにまつわる情報やイベント情報をお伝えします。

2017/6/23(金) 09:23

6月末から7月頃より、HEADWAY JT Seriesに3機種の新モデルが加わります。

2017/4/25(火) 14:25

40年目の新開発”ARSアドバンスドリアシフトブレイシング”を採用したモデルが登場!!

2017/4/24(月) 16:24

サイドバックにコア材を使用した40周年記念限定モデルの登場です。

2017/4/21(金) 11:21

特設サイトにて当日の写真を掲載しました。

2017/4/18(火) 09:18

カッタウェイ桜モデル順次完成しています!

2017/4/3(月) 10:3

4月15日・16日開催のサウンドメッセ2017「ディバイザー特設ページ」が公開されました!

出展モデル

ヘッドウェイギターズは1977年のブランドスタートから2017年で40年目を迎えます。
Custom Shopは百瀬恭夫とAska Team Buildチームリーダー安井雅人によるモデルが展示されました。Aska Team Buildでは長野県南信産のソメイヨシノを使用した”HD-SAKURA DXⅢ”をはじめとし、多くの限定モデルを展示。Standard Sereisでは桜材を使用した夜桜モデルやカッタウェイモデル、 Japan Tune-up Seriesでは今後新しくラインナップする新製品のプロトモデルを展示しました。

Headway 40th Anniversary特設ページはこちら

Custom Shop Sereis

百瀬制作

百瀬制作

希望小売価格・・・¥700,000(税抜)

安井制作

希望小売価格・・・¥720,000(税抜)

安井制作

希望小売価格・・・¥640,000(税抜)

安井製作

希望小売価格・・・¥650,000(税抜)

安井制作

Aska Team Build Series

希望小売価格・・・¥350,000(税抜)

ARS・HDコアモデル

希望小売価格・・・¥350,000(税抜)

ARS・HFコアモデル

希望小売価格・・・¥250,000(税抜)

新開発ARSブレイシング

希望小売価格・・・¥250,000(税抜)

新開発ARSブレイシング

希望小売価格・・・¥380,000(税抜)

ソメイヨシノを使用したギター

希望小売価格・・・¥380,000(税抜)

ソメイヨシノを使用したギター

希望小売価格・・・¥380,000(税抜)

2017年限定HD-115モデル

希望小売価格・・・¥380,000(税抜)

2017年限定HF-415モデル

Standard Series

希望小売価格・・・¥285,000(税抜)

カッタウェイ桜モデル

希望小売価格・・・¥265,000(税抜)

カッタウェイ桜モデル

希望小売価格・・・¥270,000(税抜)

夜桜モデル

希望小売価格・・・¥235,000(税抜)

40th マグノリアモデル

希望小売価格・・・¥235,000(税抜)

40th マグノリアモデル

希望小売価格・・・¥195,000(税抜)

40周年記念モデル

Japan Tune-up Series

希望小売価格・・・¥70,000(税抜)

JTシリーズ新製品

希望小売価格・・・¥70,000(税抜)

JTシリーズ新製品

希望小売価格・・・¥80,000(税抜)
BLK

JTシリーズ新製品

希望小売価格・・・¥65,000(税抜)

おさむらいさんシグネチャー

希望小売価格・・・¥60,000(税抜)

トップ単板・フォークサイズ

希望小売価格・・・¥90,000(税抜)

単板仕様・ジャンボサイズ

希望小売価格・・・¥90,000(税抜)

単板仕様・ドレッドサイズ

Ukulele & SH Guitars UG

希望小売価格・・・¥140,000(税抜)

40th夜桜ソプラノウクレレ

希望小売価格・・・¥130,000(税抜)

40th桜材ソプラノウクレレ

希望小売価格・・・¥160,000(税抜)

40th夜桜ウクレレギター

希望小売価格・・・¥150,000(税抜)

40th桜ウクレレギター