Customshop

円熟を迎えた百瀬の技術の粋を引き出す。

百瀬が楽器業界へ足を踏み入れたのは1964年、ちょうど20歳の時でした。それまで家具職人として木工技術を磨いていた百瀬は、楽器を作り始めたきっかけを後に「職人と呼ばれるのが嫌で・・・」と語っています。地味なイメージの家具作りから、The Beatles、寺内タケシなどのエレキブームで活気に溢れ、古い「職人」のイメージとかけ離れたギター製作の道に飛び込む事は、若き百瀬にとって大きな魅力でもあり挑戦でもありました。

以来40数年に及び楽器作りに 進する百瀬は1977年にスタートしたヘッドウェイで数々の銘器を生み出してきました。時代は変わり職人の技術が尊ばれる今も日本のギター製作をリードする熟練の「職人」と呼ばれています。
ギター製作家としての絶頂期といえる現在、多くの技術を吸収し、「カスタムショップ」において、百瀬は自らの集大成としてその技術の粋を注ぎ製作を行っています。

※百瀬制作アコースティックギターについてお知らせ
平素はヘッドウェイギターをお引き立て賜り厚く御礼申し上げます。このたび、百瀬恭夫が製作するヘッドウェイアコースティックギター各製品は全てフルオーダー・受注生産として承ることになりました。百瀬の製作するアコースティックギターは生産本数が非常に少なく、現在の生産状況に則した方針へ転換することと致しました。
つきましてはレギュラーモデルとして表記しておりました500、700番モデル、the momose各モデルは小売店様店頭在庫をもって生産終了となり、以降は全てフルオーダー・受注生産となります。製品のご注文、お見積りをご希望のお客様はヘッドウェイ特約店様にてお問合せ頂くか、カスタマーサポート宛にお問合せくださいませ。
これからもヘッドウェイギターのご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

製品ラインナップ 近年の製作実績から抜粋して掲載しています。

希望小売価格・・・¥600,000(税抜)
希望小売価格・・・¥600,000(税抜)
希望小売価格・・・¥900,000(税抜)
希望小売価格・・・¥900,000(税抜)
希望小売価格・・・¥1,300,000(税抜)
希望小売価格・・・¥1,500,000(税抜)
希望小売価格・・・¥1,500,000(税抜)
希望小売価格・・・¥600,000(税抜)
希望小売価格・・・¥580,000(税抜)
希望小売価格・・・¥580,000(税抜)
希望小売価格・・・¥580,000(税抜)
希望小売価格・・・¥1,500,000(税抜)
希望小売価格・・・¥800,000(税抜)
希望小売価格・・・¥830,000(税抜)
希望小売価格・・・¥630,000(税抜)