KCモデル


KC-70G

KUMALAE KC-70G
希望小売価格・・・44,000(+税)

合板のコアをボディに使用し、アバロンバインディングで仕上げた上位モデル。ゴールドのペグを使用しており、見た目の華やかさは抜群です。

仕様
Body Laminated Koa
Neck Mahogany
Finger Board Rosewood
Scale 403mm
Machine Heads KLUSON
Nut Bone
Strings Aquila Nylgut
With Original gigbag

KC-50G

KUMALAE KC-50G
希望小売価格・・・40,000(+税)

合板のコアをボディに使用した上位モデル。コアならではのサウンドを楽しむならこちらのモデルがオススメです。

仕様
Body Laminated Koa
Neck Mahogany
Finger Board Rosewood
Scale 403mm
Machine Heads KLUSON
Nut Bone
Strings Aquila Nylgut
With Original gigbag

KC-30G

KUMALAE KC-30G
希望小売価格・・・37,000(+税)

単板のマホガニーをボディに使用したモデル。木目を引き立たせるツヤ有りのグロスフィニッシュが高級感を高めます。サウンドはマホガニーならではの暖かみあるサウンドです。

仕様
Body Solid Mahogany
Neck Mahogany
Finger Board Rosewood
Scale 403mm
Machine Heads KLUSON
Nut Bone
Strings Aquila Nylgut
With Original gigbag

KC-10

KUMALAE KC-10
希望小売価格・・・19,000(+税)

合板のマホガニーボディ、シンプルな装飾のベースグレードモデルです。昔ながらの素朴なルックスとサウンドが楽しい1本。作りは上位機種と同様ですので安心して演奏頂けます。

仕様
Body Laminated Mahogany
Neck Mahogany
Finger Board Rosewood
Scale 403mm
Machine Heads Open back type
Nut Bone
Strings Aquila Nylgut
With Original gigbag

製品の特徴

オリジナルギグバッグ付属

オリジナルギグバッグを付属。クッション性もあり、大事な楽器を移動時の衝撃から守ります。 マチも幅広にとったポケットにはチューナーやクロス、交換用弦など練習に必要な細々したものが余裕で収納可能。そしてKUMALAEのブランドロゴが大きく入れられています。 ストラップは二本掛け仕様で、背負うことも簡単。厚すぎず、薄すぎず、出かけるのも楽しくなるようなギグバッグです。

アキーラナイルガット弦

KUMALAEウクレレ全モデルとも、出荷時の弦は「アキーラ・ナイルガット弦」を採用しています。 「ナイルガット」とはナイロン・ガットの2つを合わせた造語。もともとウクレレやクラシックギターに使用され、音色が良いとされる「ガット(羊腸)」弦の演奏性、フィーリングをナイロンで再現するという目的で開発された製品です。 柔らかな弾き心地はそのままにコストパフォーマンスも高く仕上げられたアキーラ・ナイルガット弦はKUMALAEをはじめ、音にこだわる世界中の多くのウクレレブランドで使用されています。

クルーソンペグ

上位機種(30G,50G,70G)にはクルーソンペグを使用。クルーソンペグはエレキギターやベース、アコーステックギターの世界で圧倒的な認知を誇るブランドです。その理由はチューニングの安定性。 一般的に、特に小振りなソプラノウクレレなどでは、ギヤのないストレートペグを使用することが多いのですが、これは軽量でボディバランスが良い事と引き換えに、少し音程が合わせにくいという問題がありました。 クルーソンペグの様にギヤを内蔵したペグであれば、チューニングの合わせやすさはもちろんのこと、合わせた後の安定感も抜群です。

グロスフィニッシュ

上位機種(型式末尾に「G」があるモデル)では光沢があり、素材である木材の質感がいきいきと引き出される「グロスフィニッシュ」を採用。木目を楽しむならグロスフィニッシュがオススメです。 練習の後はクロスで乾拭きをしてあげる事でツヤを長い期間に渡って維持することができます。

サテンフィニッシュ

サラサラとした手触りが特徴のサテンフィニッシュ。KS-10などの10シリーズで採用されています。マホガニーの素朴で暖かみのある音色とサテンフィニッシュの外観はピッタリです。

製品ラインナップに戻る