桜の季節がやってくる!HEADWAY新作桜モデル特集

みなさまこんにちは!

3月に入り、本格的に暖かくなって参りましたね!
ディバイザーの玄関横に植っている陽光桜の蕾もこんなに大きくなって参りました!

今年は暖冬だったこともあり、桜開花予想マップによりますとこのまま暖かさが続けば4月前後には開花するのではないでしょうか!例年と比べるとかなり早い開花予測となっているようです!
暖冬であることは少し複雑ですが、桜の開花は待ち遠しいです(*^ω^*)

日本気象株式会社さんウェブサイトより

そんなわけでして、ディバイザーの桜ギターはまだまだ開花したばかり!
HEADWAY ATB seriesの2020年桜モデルは、高度な管理下で育った美しい木目と今までにないサウンドが特徴の安井お墨付きの特別限定モデルです!


▲HD-SAKURA'20 A,S/ATB
キャンペーン対象モデル
■製品ページはこちら

3月末にはHFシェイプが完成予定で、5月末ごろに各シェイプの夜桜モデルも完成予定となっております!
しかも!おなじみの夜桜とはちょっと違ったカラーリングで登場する予定ですので、まだまだ先ではありますがどうか続報をお待ちくださいませ!

また、HEADWAY STD  seriesの2020年仕様桜モデルも今ならまだお試しいただけます!


▲HD-SAKURA F,S/STD
キャンペーン対象モデル
■製品ページはこちら


▲HD-Yozakura F,S/STD
キャンペーン対象モデル
■製品ページはこちら

また、STDシリーズの桜は、3月末ごろにHJシェイプ、HCシェイプの桜・夜桜モデルが完成予定!HCシェイプのモデルは、Mi-siのピックアップが付くエレアコ仕様のモデルとなっております!

代理店様ウェブサイトより

ディバイザーの桜はまだまだ咲きますよ〜!今回ご紹介した中に気になるモデルがありましたら、ぜひお近くの楽器店様にてご相談ください!(※2020年3月12日現在の在庫状況でご案内しております。在庫状況は日々変動いたしますので何卒ご了承ください。)

ご紹介したモデルは全て「Headway多機能チューナープレゼントキャンペーン」の対象モデルです!

こちらのキャンペーンは2020年3月31日までにご購入いただいたお客様が対象となっておりますので、合わせてご検討くださいませ(*^ω^*)
春はもうすぐそこ・・・。一足先に、ディバイザーの桜ギターで春を先取りしませんか?

■桜ギターまとめサイトはこちら