test

【ディバイザーがゆく!ギターショップ巡り】 東北山形編 〜なんだ屋様〜

前回の新潟でのスピンオフ編を終えてそのまま北上!!
東北に入りまして、山形県鶴岡市に突入〜!!!

東北はこれで2回目の訪問となっております!
非常に寒い、松本も寒いけど東北の寒さも強烈ですね〜

それでは早速、今回のお店に行ってみましょう〜!

ディバイザー :「どうも!お世話になります〜!」

スタッフの方皆様でお出迎えしてもらいました!ありがとうございます。
ディバイザー :「お食事中でしたね。タイミング悪くてすみません。」

なんだ屋様 :「いらっしゃいませ〜 !遠いところまで来て頂いてありがとうございます。」
「ちょうどみんなで鮭食べておりました!ディバイザーさんも食べますか?」

ディバイザー :「大丈夫です….お気遣いありがとうございます。」
皆様をご紹介致しますね!
左から店主の…大変申し訳ございません、おふざけが過ぎましたね。

改めて、紹介致します!!
こちらが、なんだ屋様のスタッフとなります。

■テンチョー  (左側の方)
水色のギター仕入れがち。ギターのことならテンチョーに聞け。

■サイ・ネン (集合写真のお休みポジション )
ネット担当。店頭にもたまにいる。大型モニターを宇宙船のコクピットのように配置したデスクで日々ネット作業をしている。DTMならまかせてくれ!

■テンシュ(真ん中の方)
ゆるキャラ系。声が小さいので耳を澄ましてきいてください。

■エリオ(右側の方)
シン・ジン・バイト。新人なのに一番偉そう。既にテンチョーを脅かす存在になりつつある。店の高額楽器をすぐ買ってしまう癖がある。

皆様、親やすく優しさが溢れ出ているので機材の相談など安心して出来ますよ!!

それでは、お店の特徴などを伺って行きましょう〜。

Q1なんだ屋様の特色を教えてください!

なんだ屋様:外観はまさに倉庫、こんなところに楽器店が?と思ってしまう意外な場所にあるなんだ屋です。
今年の10月10日にリニューアルオープンしました!
雪国特有の風除室の入り口から中に入ると、そこには古道具や、家具やレコードが…
ここはどこ?何屋さん?と思いながら更に次の扉を開けると目の前にはギター、ベース等楽器のワンダーランドが!
ディバイザーの商品はもちろん、お買い得な中古から東北では手に入りにくい国産のメーカーものまで幅広い商品ラインナップ。
余裕のある試奏スペースで試奏も心ゆくまで楽しめるゾ!ドラム設置のスタジオも併設し、バンド練習も楽しめます!

ディバイザー :掘り出しものがたくさんありそう!!見逃し厳禁ですね。
お店の雰囲気もお洒落でずーっと居座りたくなっております。

Q2 お店の名前の由来を教えていただけますか?気になっております….

なんだ屋様:なにがあるんだろう?という意味の方言の「なんだや?」からきています。
楽器だけでなく古道具や、レコードも取り扱っているので、(以前は駄菓子を扱っていたことも)雑多なお店という意味にも。

ディバイザー :方言だったんですね。長年の謎か解決致しました!!
これで夜もぐっすり眠れます。

Q3 ディバイザー製品に対してのイメージはどのように感じでおりますか?

なんだ屋様:高いクオリティと手に入れやすい価格のバランスが素晴らしい!
ディバイザー :ありがとうございます!

↑店頭の様子
MOMOSEブランドを中心に多岐に渡って展示しております。
ディバイザーの限定モデルなども積極的にお取り扱いして頂いております!

Q4 店頭のラインナップについての拘りを教えてください。

なんだ屋様:定番以外にもちょっと個性的な楽器を積極的に置いています。
また、ギター・ベース以外にも、ドラム・キーボード・PA機器など音楽活動全般をサポート出来るように取り揃えています。
新店舗になってDTM・DJコーナーも併設しました!

ディバイザー :音楽を始めたくなったら、なんだ屋様に行けば解決致しますね!!

なんだ屋様:はい!!全力でサポート致します。

Q5 ギター選びについてお客様にアドバイスがあればお願いします!

なんだ屋様:サウンド、持った時の印象、クオリティはもちろん大切ですが、
何よりもかっこいい・かわいいと思えるギターを選んでいただきたいです!
ルックスは練習のモチベーションにも繋がりますよね。

ディバイザー :頭の中でイメージしているギターが欲しい時はオーダーなども可能ですか??

なんだ屋:もちろんです!!過去にディバイザーさんとのオーダーの経験もございます!
お気軽にご相談下さいませ。

Q6 11月に開催された one day guitar showにご参加ありがとうございます。一押しモデルを教えてください!!

なんだ屋様:一押しは、MJ24-704MV/Mです!!
momose初の24フレットベースということで、モダンとビンテージどちらも感じられる多様性のある1本です。
リアPU位置の違いなど細かいこだわり、ウッドバインディングのネックの質感なども流石の仕上がりです!

Q7 お店へのご出勤日以外の休日はどの様に過ごされてますか?趣味などあれば教えてください!

■テンシュ
呑み歩きが好きです!!

■テンチョー
よく寝ています。15年ぶりくらいにゲームにハマりました。

■サイ・ネン
趣味アイドルの追っかけ。写真。

■エリオ
読書したり塗装したり。

しつこいですね。
本当にごめんなさい…反省しております。

Q9 最後になんだ屋様でご購入いただくと….

なんだ屋オリジナルピック&ステッカー、また今ならmomoseかHeadwayをお買い上げでロゴ入りストラッププレゼント中!!
店舗もリニューアルしたので是非、お越しくださいませ!!

なんだ屋様ありがとうございました!
次はあなたの街かもしれません!
お楽しみに!!

なんだ屋様店舗情報

店舗住所:〒997-0011 山形県鶴岡市宝田1丁目 5-10
TEL:0235-25-1720 mail:root@nandaya.net
営業時間:平日 13時~19時 土日祝 11時~19時
定休日:水曜日
URL:http://www.nandaya.net/about_nandaya.html#menu_top
Twitter:@nandaya2010
Instagram:nandaya_gram

これまでの「ディバイザーがゆく!ギターショップ巡り」はこちら

最新完成モデルなど新着情報を随時更新

Twitter
@DeviserGuitars
Instagram
@deviser2016