test

Rayross Bridge

ABOUT

画期的なサドルレスベースブリッジ

Ray Rossへの賛辞

Ray Rossは私の愛するベースという楽器の世界において、1951年にレオ・フェンダーが大量生産できるエレキベースを開発して以来の最も革新的な発明だ。

アンソニー・ウェリントン(Bassology主催)

「緩い」とかそういうネガティブな印象ではなくて、弦が指に吸い付いてきて、指を素直に振り抜けるっていう感じ。
サスティンの伸びと透明感。かつローの輪郭、粒感をちゃんと再現してくれます。

OK bass

Ray Rossブリッジとは

Ray Ross(レイ・ロス)はFloyd Rose Tremolo®の製造会社であるアメリカの会社「AP INTERNATIONAL」が2019年のウィンターNAMMにおいて発表した世界初のサドルレス構造のベースブリッジのブランドです。

Ray Rossブリッジの開発者アーロン・ロスは長年ベース・ビルダーとしてブティックベースの製作に取り組む中で既存のベースブリッジに対して不満を感じるようになり、自分の理想を叶えるために新しいブリッジの開発に着手するようになりました。ブリッジの構造を研究し、ついに開発されたのがこのRay Rossブリッジです。詳しくは開発者の言葉をご覧ください。

MOVIE

OK bassによるブリッジ比較ムービー

調整方法説明ムービー

NEW ARRIVAL