test

SeventySeven Guitars JTシリーズ新モデル発売決定!

2006年の設立以来、良質な生鳴りを求めたセミアコースティック/フルアコ―スティックギターブランドとしてご好評を頂いているSeventySeven guitarsに2020年、新たなラインナップが追加されました。

この新しい「SeventySeven Japan Tune-Upシリーズ」では、1977年のヘッドウェイ工場設立から40年以上の経験の中で培ったギター作りのノウハウに基づき、プレイヤーが豊かな音楽表現を生み出す力になるべく、ネックやフレットといった演奏性にダイレクトに関わってくる部分を細部にわたって調整し、工場出荷時の段階からプレイヤーの手になじむように細心の注意を払ってセットアップしております。

SeventySeven Guitars Japan Tune-up series特設ページ

今回そのJapan Tune-up seriesから、さらなるアップグレードモデルの発売が決定!!

EXRUBATO-CTM JTです。

EXRUBATO-CTM JT スペック紹介

カスタムインレイ

“77”を図案化したオリジナルのヘッドインレイが輝くヘッド。バインディングと組み合わせてスタンダードモデルには無い豪奢な雰囲気が漂います。

フレイムメイプルボディ

ボディトップ、サイド、バックともに杢の出たフレイムメイプルを使用しています。メイプルネックとのマッチングにより、適度に硬質で粒が立ちコードワークでも綺麗に音が分離するサウンドを出力します。

オリジナルピックアップ”AL2″

アルニコ2マグネットを採用したSeventySevenオリジナルピックアップ、 「SeventySeven AL2」を搭載。クリーントーンではきらびやかな鈴鳴り感を表現しつつも耳に痛くない暖かさを併せ持ち、ドライブをかけると歯切れの良いエッジの効いたクランチサウンドを出力します。プレイヤーの創造力を膨らませて豊かな演奏表現を生み出します。

カラーラインナップ

AMB(Aquamarine Blue)

T-RED

T-BLK

2020年9月完成予定

完成まで今しばらくお待ち下さい!

EXRUBATO-CTM JT

希望小売価格・・・¥160,000(税抜)

製品ページ