test

【アンコール製作】アカマツギター“SB-ZERO”少数のみ順次完成いたします!!

松くい虫の被害により松枯れとなってしまったアカマツをボディ材に使用したエレキギター“SB-ZERO”が少数のみ順次完成してまいります!!
動画「赤松ギターが出来るまで。」の公開を記念してのアンコール製作となります。

2017年にプロトタイプを発表して以降、その独自の取り組みとビンテージ感溢れる風合いから人気をいただいている“JRP Guitars(Japanese Red Pine Guitars)”。2018年にはその取り組みが評価されウッドデザイン賞を受賞しております。

アカマツギターについて詳しくはこちら

“SB-ZERO”のご紹介

今回製作している“SB-ZERO”は、アカマツギター1号機と同じ仕様であるレリック加工を施し、Mojotone社製の“Gold Foil”ピックアップを搭載したモデルです。

レリック加工


アカマツの節やシミ、虫食いの痕などの風合いにあわせて、ボディの塗装方法を工夫し、さらに使い込んだかのようなルックスに仕上げています。
そのレリック加工はボディだけにとどまらず、ピックガードやペグ、ブリッジなど各種パーツに及んでいます。

左がレリック加工をしていないペグ―金属光沢があるのがわかります。
右がレリック加工を施したペグ―使い込んだかのようなくすみのある風合いです。
ブリッジもそれぞれレリック加工の仕上がりが異なります。

“Gold Foil”ピックアップ

Mojotone社製の“Gold Foil”ピックアップは、60年代の「ゴールド・フォイル」ピックアップを忠実に再現したモデルであり、特殊なラバーコーティングを施したマグネットを含んだ、オリジナルのゴールド・フォイルの仕様を採用しています。
クリアかつパワフルで、豊かな倍音成分を含んだあたたかみのあるサウンドが魅力です。

動画「赤松ギター」が出来るまで。

赤松ギターの製作にあたり、伐採から完成、そして演奏するまでを7分間の動画にまとめました。ギターづくりに興味がある方はもちろん、様々な方にご覧いただきたい動画になっています。

少数のみのアンコール生産となります。気になる方はお近くの弊社製品取扱店様にご相談くださいませ。

今回ご紹介したモデル

▲JRP Guitars SURF-BREAKER“SB-ZERO” OWBK-MH―製品ページ
実勢市場価格・・・¥180,000(税抜)

▲JRP Guitars SURF-BREAKER“SB-ZERO” OWW-MH―製品ページ
実勢市場価格・・・¥180,000(税抜)