WL4-STD33 RSM/M

希望小売価格¥70,000(税抜)

COLOR

AIB Jan /
4571470390688

OWH Jan /
4571470390695

BLK Jan /
4571470390701

SFR Jan /
4571470390718

LG Jan /
4571470390725

FR Jan /
4571470390732

RED-S Jan /
4571470398622

BLU-S Jan /
4571470398615

CHG-S Jan /
4571470398646

BLK-S Jan /
4571470398608

BR-S Jan /
4571470398639

Specification

Body

Nyatoh

Neck

Roasted Maple

Fingerboard

Roasted Maple

Nut

Graphtech®TUSQ XL

Bridge

Vintage Type

Machineheads

Open Gear Type

Fret

Nickel Silver

Pickups

Original JB set

Controls

2Vol, 1Tone (Pull-up = turbo switch)

Scale

838mm(33inch)

Width at Nut

38.0mm

Fingerboard Radius

320R

Finish

Urethane

Accessories

ギグバッグ、レンチ、保証書

細部の仕様とデザインは予告なく変更になる場合がございます。

※2022年8月1日 価格改定

Introduction

ROASTED MAPLE シリーズ

ローステッドメイプルとはメイプルを高温で加熱処理して材の中の水分や油分を揮発させることにより木材を経年変化した状態に人工的に近づけた材のことです。経年劣化が進んだ材は歪みやねじれが生じにくくなります。ネックに使用されるとその効果は安定性だけでなくサウンドにも及び、豊かな生鳴りと経年変化したビンテージのようなこなれたトーンを生み出します。一般的に高級機種などで用いられる材ですが、手に取りやすい価格帯に落とし込むことに成功しました。

※ロースト加工による色の変化の程度や、メイプルの木目には個体差があります。

ローステッドメイプルネック

ネックにはBacchusの新機軸でもあるローステッドメイプルを採用。ローストする工程上でゆがみが生じてしまうような木材はその時点で淘汰されるため、ネックとして搭載されている個体は非常にゆがみやねじれに強く、比較的手に取りやすい価格帯ながら長い間ご愛用できる仕様となっております。

33インチスケール

エレキベースの最も一般的なスケールである34インチより1インチ(約2.5㎝)短い33インチスケールを採用。フレットの間隔が若干狭くなることにより運指がしやすくなり、弦のテンションが低くなることにより弦が押さえやすくなるといったメリットがあります。手の小さいプレイヤーでも弦を押さえやすく、よりテクニカルな演奏スタイルにチャレンジできます。

また、ミディアムスケール(32インチ)やショートスケール(30インチ)と比較するとサウンドに与える影響は抑えられ、演奏するジャンルや音楽性を選ばずに使用することができます。

ディンキーシェイプ

本モデルは上位機種の”WOODLINE”シリーズと同様、ディンキーシェイプボディを採用しています。ディンキーとは日本語に訳すと『小さい』という意味を持ちます。その意味の通り、ディンキーシェイプのボディは一般的なフルサイズのボディと比べて若干細身になっているほか、コンターの抉り(えぐり)が深くなっているため取り回しがしやすい仕様となっています。

ホワイトパーツ

ホワイトのピックアップカバーとノブのポップな見た目が特徴的。落ち着いた色味の本体カラーと相まって、ベース全体の印象にまとまりを与えています。

Graphtech®TUSQナット

ナットにはトップクラスのルシアーやメーカーが採用している、世界基準の 『Graphtech社製TUSQ ナット』を採用。TUSQナットは弦の振動をボディからブリッジまで無駄なく伝達することに優れており、高音から低音、そして倍音成分までも豊かに響くように設計されています。弦の滑りも良く、チューニングの安定性にも一役買っています。

ターボスイッチ

コントロールは一般的なJBスタイルの2Vol&1Tone構成に加えて、”WOODLINE”シリーズではおなじみのターボスイッチを搭載。トーンノブをプルアップすると二つのピックアップをシリーズ(直列)接続し、ハムバッキング・ピックアップさながらの太いサウンドを出力することが可能です。(ターボスイッチをONしている間のボリュームコントロールはフロントボリュームノブで行い、リアボリュームノブはバイパスされます。)

※商品のデザイン・外観・仕様は予告なく変更となる場合がございます。

Video(s)

▲ Bacchus公式アーティストの「OK bass」氏にスケールの異なる各種モデルを弾いてもらい、製品の魅力やモデルごとの違いについてコメントをいただきました!こちらの動画内でも本機のサウンドを確認できます。