test

商談会モデル MJM-FT-SP’20/WGのご紹介!

momoseの商談会モデルMJM-FT-SP’20/WGが続々と完成してきましたのでご紹介いたします!

こちらのモデルには希少材”フレイムトチ”を使用。

栃(トチ)の木は全国に自生する落葉広葉樹です。日本では古くから家具材や建築材に使われており、木工家からの人気がとても高く高価で一級品と呼ばれています。フレイムの杢が輝いています

マッチングヘッド仕様なのでヘッドにもフレイムトチが使用されており統一感が生まれ一層高級感のあるモデルに仕上がっています(ちなみに余談ですが、、、栃の木の花言葉は贅沢、健康、豪奢なんです!)

指板とピックガードには”ウェンジ”を使用

ウェンジはリップルマークと呼ばれる美しい波模様の木目が特徴的な木材です。強度が高く硬いことから特異な木材として知られています。また油分が多く磨き込むことによって自然で美しくシックで上品な雰囲気の仕上がりとなっています。

気になる方は楽器店様まで!

こちらのモデルは本日完成いたします!

お取り寄せ、試奏などはお近くの弊社製品取扱楽器店様へご相談ください。

商談会特設ページ初の試みであるモデルをくるりと360°回転して見れる3D画像コンテンツをご用意しています!音声コンテンツや動画コンテンツなどもご用意しております!