HF-SAKURA'20 A,S/ATB

特別生産
希望小売価格・・・¥370,000(税抜)
Movie
Introduction

※限定12本製作

「東京大学大学院農学生命科学研究科付属演習林・北海道演習林」にて伐採されたシュリザクラ(朱理桜)をサイドバックに採用した、2020年桜モデルが完成いたしました。

「演習林」とは、研究活動のための森であり、22,717ヘクタール(JR山手線の内側の面積の3.5倍)という広大な敷地には、様々な動植物が生息し一見すると全くの自然環境にも思えますが、「林分施業法」という東大独自の方法で適切に択伐が施され、人の手によって管理された林です。

適切な択伐により木自体がまっすぐ上に伸びる事で、木目も不自然な曲がりなどがない美しい木目になっています。

そして、注目すべきはマスタービルダー安井も太鼓判を押すそのサウンド。
従来の桜モデルがしっとりとした音質だったのに対し、HF-SAKURA'20 A,S/ATBの音色はクリアかつ腹に響くような低音が特徴で、今までの桜モデルとは違う方向性のサウンドに仕上がっています。

カラーリングは、人気カラー「夜桜ブラック」を使ったグラデーションで仕上げており、その真っ直ぐな美しい木目がうっすらと浮かぶ様にカラーリングを施しました。
 

桜をデザインモチーフとしたサウンドホールカバーを付属!保管時の湿度管理に大きなアドバンテージを与え、部屋で静かに演奏する際の消音効果も期待できます。(※サウンドホールカバーは強い衝撃で外れる事がございます。基本的に保管時の使用を前提にお考えください。カバーを取り付けた状態でハードケースで移動するとサウンドホールカバーが外れ思わぬトラブルの原因となりますのでお気をつけください。)

加えてインレイも一新されており、今までにない桜モデルをお楽しみいただけます。

Aska Team Buildが自信を持ってお贈りする2020年の桜モデルを、ぜひこの機会にお試しください。

■桜ギターまとめサイトはこちら
■関連ブログはこちら
2020年春の桜ギターは偏差値高め!?
間もなく完成!2020年HEADWAY ATBシリーズ桜モデル!

Specification
Body Top
Sitka Spruce
Body Side&Back
Syurizakura
Neck
African Mahogany 1P
Fingerboard
Purple Heart
Nut
High Density Bone(水牛骨)
Saddle
High Density Bone (Water Buffalo Bone)
Bridge
Purple Heart
Machineheads
GOTOH/SG301 01 GG
Scale
628mm
Width at Nut
43.0mm
Fingerboard Radius
400R
Bracing
Scalloped Advanced Rear Shift X Bracing
Finish
Thin Urethane
String
Elixir NANOWEB Light
Accessories
ハードケース、六角レンチ、保証書
JAN code
Sakura Gradation
4571470381303