test

【Headway】エクストラスリムグリップネック動画コンテンツ公開!!

Headwayのギターをイメージしてくださいと言われたとき、一番にどんなイメージを思い浮かべますでしょうか。

Headwayをよくご存じの方は堅牢なつくりの丈夫なギターとイメージされる方が多いのではないでしょうか。

Headwayのものづくりの理念の一つに“長く良い状態で安心して弾いていただける楽器づくり”ということが挙げられます。
その理念のとおり、ネックも比較的肉厚で、しっかりとした握り心地の印象であったかと思います。このネックグリップはこれまで多くのギタリストの方に支持いただき、Headwayらしさの一つとして知られています。
しかし一方で、この肉厚なネックグリップの印象からHeadwayを避けていた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

2020年、Headway では新たに「Extra Slim Grip」としてこれまでとは一線を画すスリムな形状のネックグリップを製作しております!!

*ネックグリップの説明について下記のブログもご参照ください!
https://www.deviser.co.jp/headway/content/2020529-0

磯貝一樹さんによるデモ動画

既に完成しているExtra Slim Uグリップのギターをギタリスト・磯貝一樹さんに試奏していただきました!

デモンストレーション
インタビュー動画

試奏いただいたのはこちらのモデル

▲HC-581E A,S-ESU/ATB
希望小売価格・・・¥330,000(税抜)
製品ページ

磯貝さん曰く、エレキギターとアコースティックギターを持ち替えることがあるとき、アコースティックギターのネックグリップがエレキギターに近いと違和感なく、また制限なく演奏できるということです。
実際にプレイヤーとして活躍されている磯貝さんならではの感想は、普段つくる方に注視するメーカーとしてもあらためて聴くと新鮮な印象です。

安井雅人によるエクストラスリムグリップ解説

こちらのネックグリップについて、Headwayテクニカルディレクターの安井雅人による解説動画をアップいたしました!

今までの標準であった「ナローVグリップ」や「スリムUグリップ」についてもあわせて紹介し、今回の「エクストラスリムグリップ」との違いについても語っております。
エクストラスリムグリップはUシェイプ、Vシェイプの2パターンを製作しております。

現在HD、HFモデルを製作中!!

ただいまHeadway Aska Team Build seriesにてExtra Slim U Grip、Extra Slim V GripのHD、HFモデルを製作しております。

Headwayの基本モデル2シェイプが7月末にいよいよ完成予定。

「Headway史上最薄グリップ」を是非店頭でお試しください!


またHeadway Guitarsでは現在、ブレイシングパターンをプリントした「Tシャツ」または「トートバッグ」をプレゼントするキャンペーンを開催中です!
詳しくは下記のバナーのリンク先をご確認くださいませ◎