長野県:赤松


松くい虫による松枯れで、やむを得ず伐採したアカマツを使用したギター Japanese Red Pine:ボディ部には「アカマツ」を使用しました。このアカマツは、松くい虫により伐採せざるをえなくなってしまった松本市内のアカマツです。ボディの表から側面にかけて貫通する虫食いの穴、枝や根になろうとした形跡である節、局所的に変色したシミ、一般的なギター作りで嫌われる場所を全て含んだこの木材の個性を受け入れ、あえてその特徴を強調してこのギターのオリジナリティとして捉えてもらえるように様々な工夫を凝らしました。これまでの経緯とともに、この個性的過ぎるギターの実物を見て、触れて、音を出してご体感ください。

MC-AKAMATSU SP’23/R BLK-Aged






SURF-BREAKER”SB-ZERO”-SP22




JRP/SURF BREAKER”SB-HH”-’21WSE




JRP/SURF BREAKER“SB-HH” OWGRY-MH #0202




JRP/SURF BREAKER“SB-HH” OWBR-MH #0203




JRP SURF BREAKER “SB-HH” ’21SP




JRP SURF BREAKER “SB-ZERO” OWBK-MH




SURF BREAKER “SB-ZERO”/BW OWW-MH




ニュース記事